クリーニングしたい

いつまでもキレイな歯を持ち続けたい

いつまでもキレイな歯を持ち続けたい

紅茶やコーヒーを好まれる方は、それらの成分が付着して、歯がくすんでしまうことがあります。そんな歯の汚れを取って、本来の歯の色に戻すには、歯科医院で歯のクリーニングがおすすめです。

歯をクリーニングすることで、プラークを除去し、むし歯や歯周病といった歯の病気を予防することができます。また、ごく初期のむし歯であれば、歯の再石灰化を促し治癒させることもできます。さらにホワイトニングをプラスすれば、清潔で白い歯を実現できるでしょう!

衛生士によるプロのクリーニング ?PMTC-

一見キレイに見えても、お口の中にはさまざまな細菌が存在しています。その細菌が歯に残ったプラークを食べかすを栄養にして、歯の表面に「バイオフィルム」という膜を形成します。また、普段のブラッシングだけでは取り除けないプラークや、紅茶やコーヒーなどの着色汚れ、タバコのヤニがあります。

当院では、歯科衛生士が「PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)」という、専用機器を使った歯のクリーニングを行っています。バイオフィルムやプラーク、着色を徹底的に除去します。そして歯を1本1本磨き上げ、最後にフッ素塗布して歯質を高めます。クリーニング中に痛みを感じることはほとんどありません。施術後はすっきりした爽快感でおすすめです。

PMTC 治療の流れ

PMTC

1.スケーリング
プラークや着色をスケーラーと呼ばれる器具で除去していきます。歯の裏側、噛み合う溝の部分など、細かい部分もキレイになります。

2.ポリッシング
専用の器具を使って、歯をすみずみまで磨きます。歯の表面をツルツルにし、プラークを付きにくくします。

3.歯間のクリーニング
歯と歯の間をデンタルフロスなどでキレイにしていきます。

4.仕上げペースト
仕上げ用のペーストをシリコンラバーカップに付けて歯を磨きます。さらになめらかな歯をつくります。

5.フッ素塗布
歯質を高めるため、フッ素を塗布します。むし歯予防や、再石灰化を促し初期むし歯の治癒に効果を発揮します。

プロフィーフレックス

プロフィーフレックスとは、水と空気を使って歯の表面に炭酸水素ナトリウム(重層)を勢いよく吹き付けながら、プラーク・茶しぶ・タバコのヤニといった、外因性の着色を吹き飛ばすクリーニング法。研磨剤によるクリーニング法と違い、着色が再付着しにくいのが特徴です。歯の表面はもちろん、歯と歯の間などの細かい部分の着色も除去できます。もちろん、むし歯・歯周病予防にもなります。

RESERVE 診療予約